持てる情熱の全てを注ぎ込んで描いているのが-ウエア

家財を探そうと自宅周辺で毎日がれきをのぞきこんだ
米国カリフォルニア州と熊本市の両方に生活の拠点がある
津波で亡くなった夫の武さん(当時67)と営んでいた菓子店跡で手を合わせていた

1 / 16

将来の夢を尋ねると「動物園の飼育員」と答えてくれた

新着コメント

銅14個のメダルを獲得していることについて「気持ち的には少し余裕がある

1 / 16

「なぜ私は生きているのかと思うことがあります
親の介護を描いた長編詩「とげ抜き新巣鴨地蔵縁起」で紫式部文学賞
武さんの味を覚えている人たちにも協力してもらい
「元気に避難していてくれ」と願うしかなかった
男女とも全力を尽くして戦ってくれた」とたたえた